ラーメンとチューハイの相性

ラーメンとチューハイの相性

ラーメンに合うお酒と言えば、ビールと真っ先に思い浮かべる人が多いでしょう。
確かにラーメンとビールの相性はいいのですが、ビールだと定番すぎて意外性がないですよね。
そこで、今回は別のお酒を紹介したいと思います。

 

実はラーメンに合うお酒は、チューハイです。
そしてラーメンの種類によって、チューハイの味を変えると、さらにラーメンとお酒の相性はよくなります。
ラーメンの種類と言えば、定番は、しょうゆ、塩、みそ、豚骨の4種類です。

 

まずしょうゆラーメンは、塩分を多く含むラーメンなので、甘さの強いオレンジのチューハイとの相性が抜群です、
塩ラーメンは、あっさり味なので、柔らかな酸味のあるかぼすやゆずなどの柑橘系のチューハイがオススメです。

 

みそラーメンは、濃厚で美味しいのですが、食べていくとしつこさを感じる事がありますよね。
そこで、合わせたいチューハイは、苦味があるグレープフルーツです。
グレープフルーツの苦味が、ラーメンの口直しとなり、最後までみそラーメンを美味しく食べる事ができます。

 

豚骨ラーメンは、こってり味のラーメンです。油脂と塩分が強いので、合わせたいチューハイは、レモンです。
レモンの酸味と甘みに、こってり味の豚骨ラーメンとの相性は抜群です。

 

ちなみにつけ麺は、鍋のようにスープよりも具材を楽しむラーメンです。
そのため鍋同様に、かぼすやゆずなどの柑橘系と相性がいいので、柑橘系のチューハイを選ぶといいでしょう。
ラーメンの種類によって、お酒の味を変えられるので、ラーメンとチューハイの組み合わせはおススメです。
私が良く飲みにいくのはこちらの居酒屋です。http://kichijoji-akari.com/