ファミレスなら安くて、自由度が効く

ファミレスなら安くて、自由度が効く

 
今流行りのチョイ飲みブームですが、
チョイ飲みブームの火付け役は、なんと言ってもファミレスでしょう。

 

ファミレスで、1000円以下のリーズナブルな価格で、
お酒と料理を楽しむ事が可能です。

 

しかも一人飲みでも人目を気にせずに、気軽にお店に入る事が出来ます。

 

お酒の価格を見てみても、
激安居酒屋と張り合えるぐらいリーズナブルな価格設定です。

 

ビール1杯280円、グラスワインが100円で提供しているファミレスまであります。

 

某ファミレスチェーン店では、なんと焼酎のボトルキープをする事が可能です。

 

しかもファミレスには、ドリンクバーが用意されています。
そのため、水、氷、お湯、ソーダ割など、
自由に自分の好みのお酒を作る事が出来るのも魅力の1つです。

 

ファミレスのメニューを見ると、
元々定番のメニューでお酒のおつまみに最適なメニューもあります。
そしてメニューに「おつまみ」というコーナーを用意しているファミレスもあります。

 

つまり、ファミレス側も、
集客のためにチョイ飲みのサービスを充実させている事が分かります。

 

居酒屋の場合は、基本的に早くて17時営業のお店がほとんどです。
そして早い時間帯に行けば、客は自分だけという状態では居心地が悪いですよね。

 

しかしファミレスでは、24時間営業のお店がほとんどです。
しかも、お酒は〇時からなんて指定はありません。

 

つまり、飲みたければ、
ファミレスなら昼からお酒を飲む事だって可能なのです。

 

休みの日に、昼から飲んで、夜は早めに寝た方が、
休日明けは、翌日にお酒を残さずにすっきりした状態で出勤が可能なはずです。