カラオケ店でお酒を飲む場合

カラオケ店でお酒を飲む場合

カラオケ店のドリンクメニューに、
お酒が用意されている事は知っている人も多いでしょう。
だからこそ、カラオケ店を合コンの2次会などに選ぶ人も多いですよね。

 

ただし、合コンの場合は、男性がカラオケで、
わざとお酒を飲ませる曲を選択し、女性を酔いつぶそうとしてくる場合があります。
これは酔いつぶして送り狼になるためですから、女性は注意して下さい。

 

またカラオケ店へ行く目的が、お酒を飲む事ではなく、
カラオケをする事という人も多いですよね。

 

しかし、お酒が入った方がテンションんが上がり、
カラオケの場が盛り上がる事も事実です。

 

素面だと恥ずかしくて歌えないけれど、
お酒が入ると羞恥心がなくなり、カラオケを楽しめるという人もいるでしょう。

 

では実際に、カラオケで歌う際にお酒の飲む前とお酒を飲んだ後とでは、
どちらが歌が上手くなると思いますか?

 

これに関しては人それぞれだと言えます。
例えば、お酒を飲む前は緊張して、小さな声しか出ないという人が、
お酒が入ると、喉が開いて大きな声が出るという人もいます。
この場合は、お酒が入った方が、上手くなったと感じるでしょう。

 

しかし、元々歌が上手い人や、友達の前で緊張する事がない人、
アルコールが弱い人の場合は、逆です。
お酒を飲んだ方が、呂律が回らずに、歌が下手になったと感じるでしょう。

 

ですが、総合的に考えるのなら、その場が盛り上がるのは、
どっちかと言えば、お酒を飲んだ場合でしょう。

 

ただし、お酒を飲んだ後に、ダンスつきのカラオケで急に体を動かせば、
酔いが一気に回ってしまいます。
なので、悪酔いしないためにも、お酒を注文する時は、
一緒につまめるフードメニューもお酒に合うものをいくつか注文しておきましょう。
観世水