一人飲みの作法とは

一人飲みの作法とは

友達と一緒に居酒屋へ行く事はあるけれど、
一人で居酒屋へ行くのは勇気がいると思っている人もいるかもしれません。

 

そんな人のために、一人飲みを楽しむコツを紹介したいと思います。

 

まず一人飲みで、自分がどんな時間を過ごしたいのか、
目的を明確にした上で、居酒屋選びをして下さい。

 

例えば、人脈を広げたい、
新しい出会いを求めて一人飲みに行く場合は、
にぎやかなお店を選ぶべきです。

 

対して、一人でゆっくり落ち着くために一人飲みをしたいのであれば、
静かで落ち着いたお店を選ぶといいでしょう。

 

また一人飲みの場合、最初に予算を決めておきましょう。
友達と会話をしながら飲むのと異なり、
一人の場合はペース配分が早くなってしまう可能性があります。
予算を決めておく事で、お酒を飲むペースを守る事が出来ます。

 

あまりお酒に詳しくないという人であれば、
分からない時には素直に聞くといいでしょう。

 

日本酒にしろ、ワインにしろ、
銘柄で味が想像出来なかったりしますよね。

 

甘口で飲みやすいもの、
比較的アルコールの度数の低いものなど、
自分のお酒の好みを伝えて、お店の人に選んでもらうといいでしょう。
そういうところから、会話が生まれて、和やかに飲む事が出来ます。

 

一人飲みでのマナー違反としては、
出会いを求めている場合でも、
いきなり隣の人に話しかけるのはマナー違反です。
相手は1人でゆっくり飲みたいと思っているかもしれません。

 

また、ワインやウイスキーの香りを楽しみたいと思っている人もいるので、
タバコの香りや香水など、
香りが強いものは身に付けないのもマナーの1つです。
一人飲みでも利用したいお店はThe Neworder Tableです。