マナー違反に気を付けよう

マナー違反に気を付けよう

仕事帰りや買い物帰りなどに立ち寄りたくなるのが立ち飲み居酒屋ですが、
その居酒屋で大好きなお酒を飲んで仕事や日常生活などで溜まったストレスを発散したくなることもありますよね。
美味しいものをつまみながら飲むことはストレスや疲れなどを解消できるので良いのですが、
立ち飲み居酒屋でも最低限のマナーがありますので、そのマナーを守りながら美味しく飲むようにしましょう。

 

そして立ち飲み居酒屋でのマナーには、
荷物を最小限にすることや無理にナンパしないこと、やたらと撮影しないことなどが挙げられます。
基本的に立ち飲み居酒屋は狭いカウンターか小さいテーブルしかないので、
大きな荷物を持ち込むと邪魔になってしまいますし、
隣の人に迷惑をかけることもありますので最小限にするのがマナーになります。

 

気が合う人と楽しくコミュニケーションをとるのは立ち飲み居酒屋の醍醐味なので良いのですが、
無理なナンパはマナー違反となります。
嫌がっている人を無理に誘うことで雰囲気や空気が悪くなり、
他のお客さんに迷惑をかける可能性もありますので、ナンパしたいなら店の外に出てからにしましょう。

 

雰囲気が良くて珍しい料理がある立ち飲み居酒屋で写真を撮りたがる人がよくいますが、これもマナー違反となります。
立ち飲み居酒屋には仕切りがありませんので、
撮られたくない人が写ってしまうこともあります。
そうした人と撮影が原因となってトラブルになることもありますので、
撮影は我慢して飲んだり食べたりしながら楽しく過ごしましょう。